見た目はキモイ映画ですが、ストーリーは悲しいです

タイトル:ザ・フライ

【処方箋】食欲を抑えたい時に

【性別おすすめ】
男性★★★★
女性★

【映画データー】ジャンル:ホラー、SF   製作国:アメリカ  製作年:1986年  放映時間:95分
監督:デヴィッド・クローネンバーグ  主演:ジェフ・ゴールドブラム  評価:★3.3(満点★5)

 


 

 

<スポンサードリンク>


 
ホラーでおなじみのデヴィッド・クローネンバーグ監督による、1986年公開のホラー映画「ザ・フライ」。

 

物質転送機「テレポッド」を開発中の科学者セス・ブランドル。

 

変わり者の彼にようやくキレイな恋人ができる。

 

彼女の助言によって有機物の転送に成功する。

 

彼女と元カレとの関係に誤解、嫉妬したセスは泥酔いた後、自らを実験台として転送の実験を行う。

 

実験後、何事もないどころか、以前よりも体が強靭になった。

 

次第に不審な点が彼にあらわれ、調べてみると転送ポッドになんと、ハエが一匹入り込んでいたのだった。

 

遺伝子レベルでハエと融合してしまったセス。

 

日ごとにハエ化してゆく。

 

そこに恋人の妊娠が発覚。

 

お腹の子はハエ人間の遺伝子を受け継いでいるかもしれない。

 

セスはどうなる?

 

そしてお腹の子は?

 

30年ほど前、友人二人を誘ったのですが、うち一人は行けずに二人で見に行きました、結果、正解!行けなかった友人は当時妊娠中でした。

 

スクリーンショット 2015-08-19 22.56.18

 

ここまでジェフ・ゴールドブラムふんする科学者セスのハエへの変貌ぶりが気持ち悪いとは知らなかったので。

 

本当によくできた特殊メイクです、グロです。

 

でもセスの思い、特に結末はとても切なくなります。

 

 

ハエ男になったと判明する前のセスの行動にちょっとクスリとさせられるシーンもあります。

 

もともとジェフ・ゴールドブラムが気に入ってただけで見に行ったのですが、拾いモノをした気分でした。

 

DVD借りてまた見てみようかな?

 

妊娠中もしくは妊活中のかたにはおすすめしません。

 

 

 

<スポンサードリンク>


 

 

観たい映画をガマンしない!月額一定動画配信サイト紹介!

    コメントを残す

    CAPTCHA