人に尽くすのが成功のコツなのかも知れません

タイトル:大統領の料理人

【処方箋】女性が元気になれる実話映画です

【性別おすすめ】
男性★★
女性★★★★★

【映画データー】ジャンル:ドラマ、コメディ   製作国:フランス   製作年:2012年  放映時間:95分
監督:クリスチャン・ヴァンサン  主演:カトリーヌ・フロ  評価:★3(満点★5)

 


 

 

<スポンサードリンク>


 

実際に活躍をしていた女性料理人をモデルにしている実話で、家庭料理が好きな大統領の為に田舎から引き抜かれる女性料理人の葛藤と、辞職した後の南極でのフランス観測基地料理人になるという話がシンクロするストーリーです。

 

割と規模の小さい作品かと思いきや、そうでもないところにまず驚きました。

 

そして、何処の国でもまず新人と女性は蔑まされるということがよくわかりました。
最近は逆パターンも増えてきていますが・・・。

 

日本でもそうですが、プロの料理人の世界は非常に閉鎖的です。

 

そのように足を引っ張る男性料理人もうまく描けていると思います。

 

しかし、どんな困難があろうと大統領に喜んでいただく食事を提供するという姿勢は実話であるだけに非常に心に響きます。

 

どんな仕事であれ、プライドを持って毎日コツコツと真面目に行ってゆく大切さをこの映画では再認識できますし、また新たに学ぶ事も多いと思います。

 

スクリーンショット 2015-08-02 15.21.21

さすがにタフな仕事の為に2年ほどで退職して、また南極に自分で選んでゆくところなどは

 

「どんな肩書きを持っていようと、経歴があってももともと人間は自由な生き物なのだ」

 

という希望を多くの人に与えていると思います。

 

<スポンサードリンク>


 

 

観たい映画をガマンしない!月額一定動画配信サイト紹介!

    コメントを残す

    CAPTCHA