実際に起きた事件の映画化です 怖いですよ

タイトル:凶悪

【処方箋】現実世界の残忍な部分を思い出す

【性別おすすめ】
男性★★★★★
女性★★★

【映画データー】ジャンル:サスペンス、実話    製作国:日本  製作年:2013年  放映時間:128分
監督:白石和彌  主演:山田孝之、ピエール・瀧、リリー・フランキー  評価:★3.6(満点★5)

 


 

<スポンサードリンク>


 

 

死刑が確定していて獄中にいる男が出版社関係の男に自分が関わった事件の首謀者を捕まえてほしいという話をする。

 

そこで首謀者を独自に調査し探してゆくというストーリーです。

 

これはレンタルビデオショップのロングセラーの棚の第一位にあったので借りて観ました。

 

実際に起こった事件をベースにしているので、かなりそれを思うとより怖さが増します。

 

お金を巡ったトラブルが多く、登場してくるキャラクターそれぞれの思惑が交錯していて、単純に首謀者が一番悪いとは言い切れない部分もあってそこがこの映画の魅力のひとつだと思います。

 

 

スクリーンショット 2015-08-02 12.39.11

 

そして特に山田孝之さんとピエール瀧さん、リリー・フランキーさんの3人の演技がとてもうまいのには驚かされました。

 

それがまたこの映画に重みを持たせていると思います。

 

タイトルが「凶悪」だけに、ショッキングなシーンもかなり多く登場します。

 

スクリーンショット 2015-08-02 12.41.15

 

そして、死刑囚が首謀者に裏切られたという強い思いがこの事件を明るみにさせたという話は斬新だと思います。

 

実話ですし、このように明るみになっていない事件というのはもしかしたらかなり多いのではないか、と思うとさらにぞっとします。

 

 

<スポンサードリンク>


 

 

観たい映画をガマンしない!月額一定動画配信サイト紹介!

    コメントを残す

    CAPTCHA