この感動を あなたにも感じて欲しい

タイトル:手紙

【処方箋】家族に疑問を感じている人向け・涙を流す感動作を観たい人

【性別おすすめ】
男性★★★★
女性★★★★

【映画データー】ジャンル:ドラマ   製作国:日本   製作年:2006年   放映時間:121分
監督:沖田 修一   主演:山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二   評価:★3(満点★5)

 


 

 

<スポンサードリンク>


 
今まで観た映画でベスト3に入るくらい感動した映画をご紹介します。

「手紙」です。

 

沢尻エリカと山田孝之が主演しています。

 

ストーリーは山田孝之(直貴)と玉山鉄二(主人公の兄)は幼い頃に両親を亡くし兄弟2人で暮らしていました。

 

しかし経済的に苦しくなり兄が強盗殺人をしてしまいます。

 

 

残された直貴には周囲から避難され、どこにいってもイジメられと苦難の青春時代が待ち受けていました。

 

そんな中唯一直貴を理解してくれている友人とお笑いコンビとしての成功を目指します。

 

その下積み時代を影で支え、見続けていたのが沢尻エリカ(由美子)でした。

 

でも直貴は他人と関わると、いずれ兄が犯罪者ということがバレてしまうのを恐れてしまい心を閉ざしてしまっていました。

 

スクリーンショット 2015-08-17 23.38.29

 

そこに夢であるお笑いの世界で少しづつ成功していくんですが有名になるにつれテレビでの露出も増え、結局兄が犯罪者ということがバレてしまいます。

 

しかも付き合った彼女とも兄が原因で別れる羽目に。

 

どん底の直貴に救いの手を差し伸べたのは、由美子でした。2人は結婚し幸せな家庭を築くのですが。。。

 

この物語を見て泣かなかった人を私は知りません。

 

家族とは何かを改めて考えさせられる映画ではないでしょうか。

 

<スポンサードリンク>


 

 

観たい映画をガマンしない!月額一定動画配信サイト紹介!

    コメントを残す

    CAPTCHA